B型既婚男性は奥さんとの離婚へまっしぐら?不倫にはまった時の特徴と本気度の見極め方

B型の既婚男性は性格的に少々付き合いづらい面があります。

しかし、頼れるリーダー気質も兼ね備えているため、仕事中の頼れる一面を見てどんどん相手に好意を持って本気になる人もいます。

そんなB型既婚男性は浮気にハマるとどんな行動や言葉を出すのか、気になる特徴をまとめてみました。

気になるB型の彼の本気度を見極めたいあなたは必見です。

 

B型既婚男性が不倫恋愛を始めたくなる女性のタイプ

縛られない恋愛を好む女性


B型の特徴に、恋愛に関しては束縛を嫌い、自由に行動することを許す心の広い女性というものがあげられます。

B型は基本的に自分自身の感情に対して正直であるため、自分のやりたい行動を阻まれると途端に不機嫌さをあらわにしてしまうのです。

そのため、束縛しやすい人とは特に相性が悪い傾向にあるでしょう。

逆に相性が良いのが互いに自由な恋愛を好む異性です。

友達付き合いや外食も、互いに少し説明は入れるものの自由に行い、そのことに対してほとんど何も言わずに、一緒に感想を言い合ったり、今度のデート場所に提案したりするくらい、自由に楽しめる異性ととても相性が良いでしょう。

不安が付きまとう可能性を考えて、付き合い始めのころに彼の交友関係をきちんと隅々まで把握しておくことがおすすめです。

異性との食事に行ってくるといわれても、その女性にすでに恋人がおり、恋人も友人の一人という状況は少なくありません。

また、秘密の恋の相手である自分の不安を解消できるようにするために、自分も彼の交友関係の中に入っておくことも大切です。

異性の交遊も幅広くあるB型男性なので、不倫関係になった途端、一気に噂が広がることも考えられます。

秘密の恋のパートナーとして接する際にはあえて友人の一人のとしてふるまっておくのも良いでしょう。

異性の友人や交友関係内の一人と周りも考えて、ごまかすための方法も選択肢を増やすことができます。

甘えさせてくれる年上

B型の彼は好きになった異性に向けて、興味がほかに移らない限り一途でストレートな感情表現でアピールしてきます。

周りの目も気にせずに、好意を持った相手へ一直線でわかりやすく、恋の駆け引きを考えずに好意全開で迫る行動もB型ならではです。

駆け引きなくまっすぐに感情表現するためか、甘えたいと思った時にもすなおに甘えさせてほしいとアピールを行う一面を見せます。

そのため、他の血液型と比べると女性に対して甘えたがりで、子供のような一面を発見することの多い男性といえるでしょう。

甘えたいと思った時に甘えさせてくれ、ストレートな感情表現をしっかりと受け止められるかを考えると、年上の異性との相性がとても良いです。

特に年上の異性の場合、人生経験や弟妹、姪甥の影響で年下の相手との接し方を知っている人も少なくないので、心が広く大らかな性格で受け止められる人が多くなります。

B型男性の突然の甘えたがりや子供に近いまっすぐな感情もしっかりと受け止めたうえできちんと対応しきることができるでしょう。

また、年上の異性になると多少異性の知り合いが多くても口に出さないという一面も見られます。

きちんと交友関係のみであるときちんと確認し終えて余裕を持っている人もおり、友人との誘いを優先させたとしても不安にならない場合も多いのです。

逆に自分も久しぶりに友人を誘って遊ぼうかな、と影響を受けて互いに友人と楽しく過ごす時間を得たという人を見かけることもあります。

互いに良い影響を受けつつ、広い心で自由に過ごさせられる年上の女性であれば、B型の男性も不満なく交際し続けられるのです。

秘密の恋のパートナーとして選ばれているのであれば、家庭や彼独自のこだわりなどに対して口を挟まず、甘えたいと表現された時に甘やかし、受け止めると良いでしょう。

向こうも自分に関して何も言わずに放置していることが多いので、自分に対して強くこだわりがある人や独自のルールがいくつかあるという人は折り合いを付けやすく、付き合いやすい傾向にあります。

こうしたこだわりや独自のルールがあると、向こうも同じく独自の決まり事やこだわりを持つ面に関して理解しやすいため、周りを気にせず独自の決まりを作ることが多いB型の妻帯者ともうまく交際を続けられるでしょう。

冷め始めても一緒にいてくれる女性

B型の相手は好きになったら一直線な一面がある一方で、好意を抱いた後冷めやすい一面もあります。

一度恋に対して冷めたと感じ始めると一気にそっけなくなるので、好きだという気持ちは変わりなくても愛情表現が冷たくなったと感じる交際者も複数いるのです。

愛情表現がまっすぐかつ激しい表し方とは裏腹に、一気にそっけなくなった態度を受けて困惑する交際者も少なくありません。

中には冷たくそっけない素振りを見て、自分に飽きてほかにパートナーを探していると不安を感じる人もいます。

しかし、素振りが多少そっけなくても別れを切り出されないならまだ彼は好意を抱いたままです。

言葉や素振りがそっけなくても、交際者を気にかけて職場や学校でほかの男性とどう接してるのか尋ねられればまだまだ好意を持っている証拠でもあります。

アプローチ法は血液型の中でも熱烈ですが、B型の男性は手に入った後に接する姿勢が冷め始めるのも良くある状態なので、それを気にせず一緒に居続けてくれる相手をパートナーに選ぶ傾向が多いです。

自身はまだ好きなのに、少しそっけなくなっただけでその言葉や姿勢について言及し始める束縛の強い異性は交際に耐え切れないでしょう。

そのため、自身の態度がそっけなくなり始めても、変わらず傍に居てくれるような女性であればB型の彼も不満なく交際を継続していくことができます。

内緒の配偶者でも、それは同じです。

そっけなくなりやすいB型の彼は不義を働きやすいと良く知られていますが、ハマらなければ「やっぱり好みじゃなかった」といきなり切り捨てられ、破局につながる未来も考えられるでしょう。

特に不義密通だと、奥さんにそっけない自身の身の振り方へ小言を言われるほか、家における姿勢に関して喧嘩している人も多いため、自身のやりたいことを遮らない二人目の配偶者を見つけてホッとしている節が見受けられます。

そのため、突如同様に姿勢や言動の追求をされ始めると鬱陶しさと面倒くささ感じてしまい、さらに冷たく雑な扱いになるでしょう。

冷たい、つれない言動がほとんどを占めても、気にかける素振りを見せて気にしているのなら、信用して言動については何も言わずに放置しておくことがおすすめです。

冷たさを言及し始めると、気持ちが冷めてしまい、余計にすげない対応をとられてしまうこともありますので、向こうが嫌がることをしない、蒸し返されたくない話題を聞かないのと同じく、気にしないのが一番でしょう。

B型既婚男性が不倫にハマるきっかけやシチュエーション

刺激を感じた時

B型の既婚者が浮気や不倫にハマるきっかけが、主に平穏な日常に飽きて、刺激を得たいと思った時といわれています。

妻がいる男の場合、妻と積み重ねた恋愛とは全く違う恋愛や過ごしている日常であり得なかった刺激を受けると即座に傾倒してしまう例が多くあるようです。

恋だと実感するたびに好意を抱く条件が違い、彼女の系統も全く異なるので、ちょっとしたきっかけ次第で許されない関係につながる可能性が高いのがB型といえるでしょう。

秘密のパートナーとして狙っているのであれば、奥さんとの過去の出会いやデートの話題などを聞きつつ、記憶にない全く違う刺激を与えることが一番効果的です。

また、愚直なまでにまっすぐ近づこうとする割には深追いせず、諦めやすい血液型でもあるので、深追いさせて駆け引きを楽しもうと考えるとすぐに諦められてしまうことも多くあります。

なるべくいつも過ごす日常と違う刺激をもたらしつつ、秘密の関係者として近づいていくのであれば、同じ趣味を持っているとほかの人より近付きやすいです。

スポーツやアウトドアでは過ごす誰か、または一緒に行う人間が変わるだけでも唐突に刺激的に変わります。

一緒に目的地に向かう際に車に乗せてもらうのであれば、車内の会話自体も彼にとっては味わったことのない新鮮さを味わえる瞬間にも変化するでしょう。

一度違う刺激を味わえば、彼はもう一度同じ新鮮さや刺激を欲しがり、積極的に接触を試み始めるかもしれません。

社内やキャンパスでお相手の趣味を知る機会があれば、同じ趣味を持っているかどうか判断して接触方法を考えるのもおすすめです。

同じ趣味を嗜んでいるのなら、外出に誘う口実も作るだけでなく、すぐに交友関係にまで発展させることもできます。

好感を持ってもらうのはかなり簡単にできる下地にもなるので、趣味を理解し、一緒に楽しむとB型男性には特に良い印象を残すことができるでしょう。

まずは接触方法を相手が刺激としてとらえやすいもので思案し、徐々に距離を縮められるよう努力することが大切です。

さりげなくちょっとした会話の中から、家族や夫婦でどう過ごしているか聞いて覚えておくと刺激ととらえやすいのはどのような行動や会話なのかを考えられます。

秘密の恋のパートナーになるのは簡単ではありませんが、B型であれば刺激を得られただけでもすぐ好感を抱く人も出始めるでしょう。

接触はそれほど苦労せずに近づけるタイプなので、まずは交友関係の付き合いを親密にしてみると効果的です。

全く違う恋愛をしたいと思った時

B型というのは恋愛観において、一貫した好みがないというのが特徴です。

そのため、いつも付き合う異性が全く違う特徴であるのは珍しくなく、大人しい子から派手な子まで付き合ったことがあるという話を聞くこともあるでしょう。

内緒のパートナーを探すきっかけとしても、今までにない付き合いをしてみたいと思ったという何気ない思い付きがきっかけであることも多いです。

現夫人と経験した過去の恋だけでなく、身内でのやり取りがつまらなくなったというだけでも簡単に内緒のつながりに走る姿を見ることもできます。

すでに身内での素振りがそっけなく、気遣う言葉も会話にないのであれば不貞を働いていると確信しても良いほど、簡単に裏切ってしまうのです。

そのため、内密の伴侶として選ばれるためには、会話の内に家における愚痴を吐き出したり、つまらないなどの不満を話したりするとチャンスでしょう。

刺激を求めて外に出会いを見つける活動をし始めているので、抱えている不満を解消させ、さらに楽しい時間に整えられれば配偶者として選出される見込みも高くなります。

交友関係における食事会など

B型男性の内緒の恋が始まるシチュエーションで多数の例に挙がるのが、交友関係内で行われる飲み会やスポーツの集まりです。

大学や高校から知っている仲であった異性を内緒の連れ合いとして関係を始める人もいれば、集まりで知人から紹介されたことがきっかけで徐々に不義の仲に進んでいく人もいます。

しばらく会っていない馴染みという興奮を覚えるだけでなく、初めて知り合って新鮮な感覚を得たことで更にB型男性は好意を抱きやすくなるでしょう。

配偶者がいても恋に落ちればすぐにそちらに向かう特徴があるため、初めて出会った人間でも連絡先をもらうことも珍しくありません。

気になるB型の彼が知り合いに居るのであれば、共通の知人や仲間を介して紹介してもらうと軽く連絡先まで手に入れられることも少なくないでしょう。

更に共通の趣味や好きな音楽などがあるのであれば、より話題が盛り上がり、秘密の恋にも発展させやすくなります。

男性側が好意を抱けば向こうから積極的に接触しようとしてくるので、まずは好意を抱かせ、秘密の恋のパートナーとして見られるようにすることが一番の課題でしょう。

どんな会話をするか、共通で好きなものはあるかを確認しておくとより会話をしやすく、好意を抱かせやすくするための下地になります。

B型既婚男性は奥さんとの離婚へまっしぐら?不倫にはまった時の特徴

頻繁にLINEやメールをする

B型の妻帯者は基本的に頻繁に連絡を取ろうとしません。

己のやりたいことをのみにほぼ集中してしまうので、LINEやメール自体がかなり面倒なものだと思ってしまうことのほうが多く、知古とのやり取りが盛り上がるといったような例外的なものを除いて、長く連絡をし続けること自体がほとんどないでしょう。

内密の伴侶だろうと、本妻であろうと関係なく、長い連絡を取り続けること自体が珍しい状況としても知られています。

更にこまめに連絡を取るということもあまりないので、頻繁に連絡があの人から来るようであれば、内緒の愛を育むあなたに対して本気になり始めている証拠です。

いつもは面倒くさがり、ほとんどやり取りを続けることのない連絡をこまめに取り、続けようとするほどB型のあの人が気にかけているというハマったことを表している行動になります。

興味を引かないものにはスルーすることも基本だといわれているほど、マイペースで興味本位な部分の強い人が多いので、連絡を取り続け、こまめにやり取りをするほど自身に興味を持ってもらっていると思って良いです。

本気になり始めれば接触や近付き方が分かりやすいので、より関係にハマってくれているのだと実感しやすい血液型の恋人でもあるでしょう。

彼がハマってくれているのかどうか気になったときには、一度連絡頻度を顧みてみるのが一番わかりやすい確認方法です。

連絡がこまめに来て、内容も自身を気遣うものやまるで子供が嫉妬しているような一日何をしたのか気にする内容であれば、確実にハマっています。

興味を損なわないための話題や返信の仕方を悩む必要が出てくるかもしれませんが、必要な努力だと受け入れて、よりあの人をハマらせるための布石として使用しましょう。

ほぼ毎日連絡が来ると話題が尽きるのも早いので、彼を飽きさせないためにも話題の工夫はもちろん、連絡をもっと続けたいと思わせるための返信内容もこだわってみるのがおすすめです。

飽きさせない話題はその人その人違うので、かなり悩んでしまうこともあるでしょうが、彼の連絡に合わせた返信内容をまずはこまめに返せるように気を付けてみることから始めると気楽に連絡を取り続けられますよ。

適度に雑な扱いになる

B型の血液型は心を許し始めると適度に雑な扱いをしてくる人が多いです。

そのため、本妻であっても二号さんであっても心を許すと多少雑に扱っても大丈夫と安心感を持って過ごしています。

逆に親しくない人に関してはまるで別人か、それとも外面を取り繕っているのかと思わんばかりに丁寧かつ親切な扱いをするため、一見扱いに差があると思われがちですが、実際は全く逆で、人見知りがあるのかと思わせる扱いなのです。

扱いの雑さに心痛めることはありません。

むしろ自身にそれほど心を許してくれているのだと嬉しく思うくらいで良いでしょう。

ただし、それは連絡の中の内容にあなたを気遣うような言葉があるかどうかで判断が分かれます。

連絡の中にそうした気遣いの言葉があれば、それほど思っており、本気になっている証拠でもありますが、逆にそうした気遣いの言葉もない内容ならハマっているとはいいがたいでしょう。

ハマりかけている余地も十分あり得ますが、単に都合の良い関係を結んでいるだけの人間として見られている可能性もあります。

内容次第である程度反応が分かりやすい血液型ということもあり、あの人がどう思っているのか判別しやすいことを利用して、LINEやメールの内容から彼の思いを簡易的にでも判断して返しを考えても良いでしょう。

長く一緒に居ようとする


B型の人は活動的な面があり、興味がなければその場を去ってしまうという人もいます。

そのため、少しでも長く一緒に居ようとするのであれば、本気になり始めている証拠です。

一緒にいて居心地が良いと思われていますし、気楽に付き合えて素を見せられるとも思われているので、気を許されているからこそ一緒にいる時間を増やそうと行動しています。

長く一緒にいるときにしている会話か、それとも空気なのか居たいと思わせる何かをある程度把握しておくと、よりともに過ごす時間を増やすことにもつながるので、内密の間柄でもう少し過ごす時を長くしたい人はお相手が何を気に入っているのかも探してみると良いでしょう。

何を気に入っているのか知るだけでも、それだけ彼にとって心地よい空間や時間を提供することもできるので、より気に入られることもあるでしょう。

自分自身の中で、何が特に気に入られているのかを知れば、より居心地の良い楽しい逢瀬になるので、定期的に会っていたのが頻繁に会うようにもなります。

一緒に居られる時間を増やし、より親密な仲として発展していきたい人にとってはぜひとも押さえておきたいポイントです。

ただ一緒にいるだけでは飽きてしまいがちなB型のあの人を引き留められるように、努力を重ねることを忘れてはいけないと念頭に置いておきたいハマった特徴でもあるでしょう。

B型既婚男性の不倫の本気度を知りたいならココを見よ!

嫉妬や束縛をし始める

B型のあの人はほとんど嫉妬や束縛をしません。

はっきり言うと、嫉妬や束縛を嫌う人種なので、自身も縛り付けるような感情とはほとんど無縁だと思っている節も見られます。

そのため、嫉妬や束縛をし始めるとそれだけ彼女に対して独占欲が働いており、他の誰にも渡さないと本気で思っている表れです。

基本的に嫉妬や束縛を鬱陶しいものだと思うので、相手も自身も自由に楽しみ、その感覚や感想を共有できると良いとすら感じる一面もあるでしょう。

しかし、一度嫉妬や束縛を表し始めると、まるでお気に入りのおもちゃを取られまいとする子供のような様子を示します。

誰とどんな話をしたのか、その中に男はいたのかと少しずつ会話の中に独占欲を表し始め、最終的にはどこに誰と行くのか、行ったのかを確認して把握しようとする人も出てくる例もあるのです。

まっすぐな思いのままで向き合ってくる人なため、はっきり言って嫉妬しているなと、とてもわかりやすいので、メールやLINEの内容のみで嫉妬しているとすぐに察してしまう交際者もいます。

そうした嫉妬や束縛を最初のうちは簡単に分からない人もいますが、LINEやメールの内容をもう一度見返すことで、徐々に「あ、これは嫉妬しているのかな」とわかるでしょう。

可愛い嫉妬の仕方、束縛の仕方で縛ろうと思っている相手なので、子供のような嫉妬の仕方を可愛いと印象を抱く人もいます。

逆に鬱陶しい印象を抱いてしまう交際者もいるので、嫉妬や束縛をされたとして、子供のようなやり方で嫉妬と束縛をあらわにされたなら自身はどんな印象を持つのか、一度想像しておくと反応もしやすいです。

サプライズで楽しませ始める

B型の人は楽しいことが大好きなので、誕生日やクリスマスといったイベントにはサプライズをして周りを楽しませることも多くあります。

しかし、こうしたサプライズは本当に大切な人に対してだけ行うため、友人や家族といった人以外にはサプライズの機会に恵まれず、軽くお祝いされるだけというのも珍しくはありません。

そんなB型のあの人がちょっとしたことでもサプライズを企画してきたのなら、十分に内緒の関係者に対して本気だと判断できます。

特に内密の愛を育む関係はサプライズを企画する心境になるのにも時間がかかってしまうのです。

発端自体が相手側の好奇心もあって始まっているため、下手に内緒の営みを破綻させるようなことを一度でも仕出かせば即座に終わってしまうほどの軽い付き合いで、それほど重要視されずにずるずると持続する人もいます。

だからこそ、サプライズを計画して驚かせるために尽力するというのは、それほど大切な人だと彼も感じ、思ってくれているのだと実感できるでしょう。

サプライズ自体はあまり目立たせないためにもちょっとしたものかもしれませんが、誕生日や記念日にプレゼントを急に贈られたり、部屋を飾り付けしてクラッカーを鳴らしたりしてくれた時には、行われたサプライズに対してぜひ喜んであげてくださいね。

あなたに対して本気であると動いて示していることをきちんと理解しつつ喜ぶと、向こうもやってよかったと大きな達成感に満ち溢れます。

同時に彼の誕生日にこちらからサプライズを仕掛けるというのも良いでしょう。

楽しいことが大好きですので、関係が誰かにばれてしまうような大掛かりなものを除外し、欲しがっていた物や楽しい空気をよりにぎやかにする催しであれば、あの人も喜んでくれます。

更にあなたに対して好きだという感情を募らせて、より本気になってくれることもあるでしょう。

ちょっとしたことであっても喜びと楽しみを一緒に共感できる人であれば、親密な間柄に一歩近づきます。

リサーチするのはもちろん、会話の中でこれまででうれしかったサプライズについて話題に出してみると、ある程度サプライズして喜ばれる線引きも理解できるので、どの程度が適正かわからないときには軽く探りを入れてから念入りに準備しておくのがおすすめです。

中にはB型であってもサプライズをするのは好きでもされるのは嫌だという人もいます。

サプライズを計画したとしても嫌がられては大問題なので、しても良いのか、どれくらいの派手さであれば許されるのかを知っておくのは重要です。

一生懸命尽くそうとする

他の血液型とは違い、尽くそうとする意志が見当たらないのも特徴で、むしろ女性側が尽くすことのほうが多い彼らは、本気になってくると一生懸命何かしようとする行動を見せ始めます。

特に多いのが内緒の恋の相手へのプレゼントや旅行、会える時間づくりといったもので、どうにか彼女のためにならないかと奮闘するさまを見せてくれるのです。

B型は己の好きな何かに向けて強く熱中し、頑張る様子はありますが、どうでもよいことに関しては時間を割くこと自体したくないと語る人間もおり、とても冷めた態度を取り出すため、必死になって何かを成し遂げようと努めているのであれば、それだけ夢中になものが存在する証拠でもあります。

なので、何かと自分に対して尽くそうとプレゼントや旅行の計画を立ててくるのであれば、その分だけ本気で相手を愛し始めていることの表れです。

尽くそうとしない人が尽くそうと努力しているわけですので、唐突に変わった彼に驚くこともあるでしょう。

しかし、そんな尽くし方を広い心で受け止め、愛する人のためにやろうとしたのだと感謝の言葉を伝えてあげるとよりパートナーに選んでよかったと彼は思います。

例えその尽くし方があまり合っていなくても、本気で愛して何かしてあげたいと思っている彼の気遣いや心までは否定しないであげましょう。

ここで否定してしまうと一気に破局することもあるので、心遣いを受け止めつつ、少し尽くし方を誘導してあげるようにすると互いにうれしい尽くし方になります。

自分が特にうれしいと思った尽くし方に対して、強く感謝を示して喜ぶことで相手も何をすれば喜んでくれるのかが分かりますので、方向性をある程度矯正することは可能です。

ただし、高額の金銭がかかってくる場合にはそればかり要求されるとお金目当てだと思われることもあるので、高額なプレゼントや頻繁な旅行はねだりすぎないようにし、家事の手伝いや趣味にかかわる外出を主なものとして定めておくのが安定でしょう。

終わりにしたい…B型既婚男性が不倫相手に冷めるきっかけ

こだわりを否定される

B型の彼は自身がこだわりにこだわりぬいた何かを必ず持っているものです。

そのため、こだわりに強く執着し、変化が訪れることに関して非常に敏感になってしまいます。

さらに言うのであれば、こだわりを一つでも否定されてしまうと拒絶反応を示しやすく、どれだけ親しい仲であっても即座に不機嫌になってしまうほど、否定されてしまうほど嫌悪感が激しく募ってしまうのです。

夫婦間であっても即座に喧嘩に発展してしまいかねないほど、とても危険な話題としても例に挙げられることがあります。

B型の内緒の恋人と少しでも一緒に居られるように考えを巡らせるのであれば、絶対に触れてはならないものとして念頭に置いて不満やいやなものを言い合うことが必要です。

他の不満であれば互いに改善する機会は与えられますが、こだわりのある物事の改善や変更はとんでもなく難しく、むしろ改善させようとする相手ともう一緒に居られないとすら考え、破局してしまう未来も確実になってしまうでしょう。

冷めるどころか別れの意思を固めさせてしまう恐れもあるので、こだわりのある部分を決して否定したり、苦情をいれたりしてはいけません。

ずっと一緒に居ようとされる

血液型から見ても、活動的でいろいろなところに留まることなく動き回る印象があるのが、B型です。

妻帯している人の場合は家という留まる場所ができたとしても、活動的な面はほとんど変えられない例が多いので、別の人と一緒にいる時間や機会を欲しがる時も珍しくなく、むしろ同じ人とずっと一緒は耐えられないと漏らす人もいます。

内密の間柄とはいえ、恋人なのですから一緒に居たい、長く過ごしたいと思う気持ちは女性であれば確かに存在するものです。

むしろ、恋人なのだから一緒にいて当然とまで思う人もいるのではないでしょうか。

しかし、B型のあの人はずっと一緒にいて、過ごしたいという恋人の思いすら面倒なものだと思ってしまいます。

同じ空間に居続けることに、何か刺激を得なければ苦痛だと感じる性質のある人なので、あまりに一緒にいようとする行動を取ること自体が束縛だと判断する人もいるでしょう。

結果、気持ちが冷めきった彼に別れを切り出されてしまいます。

なるべく自由でいたいB型のあの人に合わせるように、自由でいられる機会を作ってあげることも必要です。

一緒に居たいと思っても彼を冷めさせないために、自由に動けるように配慮することも大切なポイントになります。

マンネリが続くと破局に

刺激的なことが大好きで、なるべく楽しく毎日を送って過ごしたいとも考えているあの人は、マンネリを特に嫌います。

刺激的だったはずの内密の育みが、一気に日常化してしまうと関係性を維持していくことに消極的な態度を示し始め、最終的には維持することすら無駄だと思ってしまうでしょう。

デートのたびに新しいスポットへ足を向ける、食事に行く店舗を新規開拓するといった少しずつ努力している女性は長続きしますが、いつも定番の場所ばかり行くようであれば一気に飽きられてしまいます。

中にはデートだけではなくセックスに関してもマンネリ防止のために場所を変えたり、遠出して違う場所で行ったりする必要があるほど、相手はマンネリに対してシビアに考えるので、どのようにマンネリを防止するのかは必要事項としていつでも考えておきたいところです。

もちろん、マンネリ防止を行うとしても秘匿された関係である以上、限度があります。

その限度を超えずにどう互いに楽しめるようにしていくかを考える必要があるのです。

難しいと思った人は、小難しく思考せずにデートスポットを変える、たまには自分がリードしてデートをするといったことから始めてみましょう。

無理に急いであれこれ変える必要はないので、ゆっくりでもマンネリにならないように徐々に変化させていくことが重要です。

同じことの繰り返しにならないように、日記やカレンダーなどに行った場所をメモしておくと同じ場所を繰り返し行くことを避けられます。

少しずつマンネリを防ぐための努力を交際後から始めていくのが、交際を長く続かせるための秘訣です。

B型既婚男性の特徴を理解して器用な関係づくりを意識しましょう

B型の既婚男性ははっきり言って面倒な性質を多く持ち合わせている人が多いです。

他人にはあまり理解できないようなこだわりを持ち、自分の好奇心だけで簡単に妻を裏切る関係性を築くため、特性を理解しておかなければ不倫関係だろうときちんとした婚姻関係だろうと捨ててしまえる自由奔放な一面もあります。

器用に立ち回り、相手の性質を知っておかなければ関係をあっという間に切られてしまうのです。

そのあとはもう飽きたと言わんばかりに他人のような扱いに落ちてしまうでしょう。

しかし、一度強く好意を抱かれれば、相手からの接触は気持ちの良いくらいのまっすぐさで、自身に対して好意を抱いているとわかりやすいくらいに接し方が変わります。

その後関係を築いたとしても、彼が過ごしやすいように性質を把握して場所や環境を整えてあげるだけで、彼はより傾倒してくれるようになるのです。

特徴や性質はどうしても厄介だと思われがちですが、良い面もしっかり持っているため、ここぞというときにリーダーシップを取って頼れる男にもなってくれるため、頼りがいのある女性の好みにも当てはまりやすい人も多くいます。

そのギャップとして特徴や性質を受け止めてあげると、和やかかつ明るい交際関係を維持し続けることも楽です。

念頭に置いておきたいのは、明るく楽しく、時に刺激的にということでしょう。

刺激を感じなくなった瞬間に捨てられる可能性を考えると、刺激を求めて関係に踏み切っているB型のあの人をつなぎとめるには、新しい刺激や何かを探していけるような関係性を築くことが一番です。

遠出して初めての場所に足を踏み入れる、行ったことのない旅行先で思い出を作るというのが一番でしょうが、近場で行ったことのない場所にデートするだけでも十分効果を見込めます。

面倒だと思われる性質をきちんと理解して、会うたびに居心地の良い自由な動きが取れるように器用に立ち回りましょう。

おすすめの記事